BABIES

友人に妊娠中のイメージトレーニングにいいよ、と
教えてもらったドキュメンタリー映画の「BABIES」。

アフリカ、モンゴル、日本、アメリカの同じ日に産まれた
赤ちゃんを追ったドキュメンタリーなのですが、
見るたびに、自分の今、住んでいる環境や教育、
生き方など、色々と考えさせられます。

最近、どんなものか一度くらい買ってみようと
思って、出産準備の雑誌を購入しましたが、
スポンサーの意図と過剰なまでに盛り込まれた
情報量の多さにちょっと辟易していた私にとって、

アフリカとモンゴルのおむつがいらない環境は、
ちょっと羨ましく感じられちゃいました。(苦笑

便利で清潔(と、私たちが思っているだけ?笑)の
環境を得たかわりに、とても大切なものを失いつつ
あるのでは?

そんな疑問がよりよい未来を創る「種」になるといいね。

関連記事

  1. 早朝のタロットクラス

  2. 大晦日

  3. 春分の日に

  4. 代替ワークショップ、あと1日~

  5. 仕事始め

  6. 1.17の日に

  7. ヒーリング・ドリーム

  8. 女神の復活、統合の時代

アーカイブページ

イベント おすすめ記事