ゲート・オープニング5.5

突然すぎるご案内となった、昨夜の新月の瞑想会は、
エルフたちとの集いとなりました。

昨日は非常に奇妙で重い感じのするエネルギーだったので、
できるだけ明るい雰囲気にお部屋をセットアップし、爽やかで
甘いバラの芳香の中での瞑想でした。

セットアップする中で、今日はエルフたちが来るのだな、と分かったので
彼らの好きそうなクリスタルを並べたり、ハチミツを用意したり…。

エルフはアース・ヒーリングを司る存在なのですが、
私が明日、富士山の祈りに参加するので、サポートしに
来てくれたようでした。

昨日は、とても奇妙で重い感じのエネルギーだったので、
急遽、セレモニーを行うことにしたのですが、
深くて重いエネルギーのうねりの中から、新しい光の芽が
生まれ出るよう瞑想していました。

初夏の上昇するようなエネルギーとともに、私たちが内なる光に
気付き、最善の選択ができますように、と。

P.S.そうそう、5月1日の朝露で顔を洗うとキレイになるという
言い伝えがあるのです。来年は忘れずに、アップしなくっちゃ!

関連記事

  1. 流れ続ける生命

  2. 1.17の日に

  3. 天使の時間

  4. 5月5日の富士でのセレモニー

  5. 満月の夜に

  6. 新しい夜明け

  7. 新月のせいかしら

  8. セミナーのご紹介など

アーカイブページ

イベント おすすめ記事