夏至の瞑想&キャンドルナイト

22日は夏至でしたね。
太陽のエネルギーが最も高くなるこの日を、ケルトの伝統
では、Lithea(リティア)と呼ばれる真夏日を祝う日です。

冬に撒いた種(計画)が、春に芽吹き始め、それが何らかの
形で身を結びつつある季節。

春から続く多くの方々の祈りが、実るようにキャンドルを
灯し、仲間と一緒に祈りました。

神、女神のエネルギーが、最も高まるこの時期の
祈りは特別に強いものになることを、祈りつつ…。

リティァの祭壇(急いでセットしたので、少々雑ですが~っ)

P.S.ご近所のカフェ仲間、やむさいさんやサエコちゃんも
一緒に祈ってくれたそう。
サンキュー!

やむさいさんの夏野菜も、しっかりバスケットの中に
入ってますw

関連記事

  1. 女神の復活、統合の時代

  2. エレメンタル・アルケミー

  3. ボディワークのススメ

  4. 女神たちの時代のために

  5. クリスマスのリースの時間

  6. 愛と光の瞑想会に参加してくださっている、みなさまへ

  7. 春はすぐそこ

  8. 生駒に引っ越しました

アーカイブページ

イベント おすすめ記事