マボン(秋分) ~調和とバランスの時間~

Mabon(マボン)

感謝、それは人生に豊かさをもたらす鍵。それは我々が既に持つものを
「満ち足りる」状態にまでに高めるばかりか、それ以上をもたらす。
否定を許容へ、混沌を整頓へ、混乱を明確さへと導き、
食事を晩餐に、家屋を家庭に、見知らぬもの同士を友人へと変えてゆく。
感謝の力は私たちの過去を意味あるものに変え、現在に平安をもたらし、
そして未来に創造的なビジョンをもたらす。
メロディ・ベアティー

マボン、秋分の日には、天秤座で太陽が0度となり、昼と夜の長さが
同じになります。

天秤に象徴されるように、この時期のテーマは「バランス」です。
自分自身の人生における、バランスを取り戻す時期でもあり、
これからやってくる冬に向けて、準備を始める時でもありますが、
ここで大切なのは、優先順位を決めること。

あれもこれもではなく、本当に自分にとって何が必要なのかを
見つめてみるよい時期です。

平等、均衡のとれた状態にフォーカスするのもよいでしょう。
お互いが持つ「強さ」が、イコールであること認識し、尊重しましょう。
(性別や年齢差などにおいて、どちらかが優れているということは
ありえないのです。)

伝統では、2度目の収穫を祝う時です。
(1度目は、8月のルナサード。)
個人、又はコミュニティや社会の「収穫」は、何でしたか?
あなたは、何を刈り取り、何を種付けしましたか?

普段、当たり前のように受けとっているもの(例えば、よい仕事、
家、友人、自由、食べ物、水など)が、とても大きな祝福で
あること気付き、改めて感謝をする時です。

そして、自分自身の成長にも感謝を捧げましょう。

この月は、「ワインの月」とも呼ばれますので、家族や
仲の良い友人とテーブルに集い、笑い、語り合い、
収穫されたよい食べ物を、食べるのもよいですね。

シナモンやグローブなど、暖かい香のするハーブも
おススメです。

(あぁ、スパイスの効いたパンプキンパイが食べたくなってきた…。笑)

マボンの食事として海外では、神からの贈り物であるワインと、
女神の贈り物であるスカッシュ※と豆のお料理を頂いたりするそうです。

※スカッシュ…かぼちゃやズッキーニと同じウリ科の野菜

関連記事

  1. エイプリールに素敵な嘘を

  2. 満月の夜に

  3. 久しぶりの東京出張でした♪

  4. ひな祭りの日に

  5. 初夢

  6. 諦めなければ夢は叶う:嬉しいご報告

  7. いそがしい あなたへ

  8. 映画『アンコール!!』

アーカイブページ

イベント おすすめ記事