キャサリン・シェインバーグの個人セッション①

「キャサリンの個人セッションって、どんな感じなんですか?
どんなことをするのですか? 」

というご質問を時々頂きます。

そうですよね、
カバラやイメージ・ワークと言われても
すぐにはピンとこない方の方が多いですよね。(笑)

キャサリンのワークは、肉体の問題から、心に残る
トラウマやブロックといったものから、非常に
スピリチュアルで深遠な内容のものまで、全てに対応
できます。

私がいつも感動するのは、リーティングやチャネリングの
ようにヒーラーやライトワーカーから、その答えや
メッセージをもらうのではなく、

セッションを受けている、クライアント本人が自分の
状態を見て、感じて、そしてその答えとなるビジョン
やメッセージを直接受け取る、ということです。

例えば、家族の誰かが事故などで亡くなった場合、
大天使や光の存在からメッセージを受け取るのも
素晴らしいのですが、もし自分でその家族と話が
出来るとしたらどうでしょう?

過去にストーカーに付きまとわれ、今もそのことを
思い出すと体が震えてしまう。

こんな場合は、時空を超えてエネルギーのコードが
繋がっている場合があるのですが、このコードを自分で
カットして、相手が遠くに離れて消えるのを見ることが
できたら?

私自身、セッションの中で必要に応じて、イメージワークの
テクニックを使っているのですが、その効果には
驚くばかりです。

(実際にビジョンを見られたクライアントさまは、もっと
驚かれていますが。笑)

キャサリンは言います。
「あなたが見た夢やイメージは、現実です。」と。

もし、あなたが上手にイメージやビジョンを見ることが
出来なかったとしても大丈夫です。

ワーク中はあなたがセッションに集中できるよう、
特にこれについては言わないかもしれませんが、キャサリンは
あなたの代わりにイメージを見て、確実に光に向かうよう
しっかりサポートしています。

そして、イメージワークだからといって、リーディンや
チャネイングなどをしていない訳ではありません。

あなたの肉体もライトボディも、ドリーム・フィールドも
しっかりチェックしながらワークを進めていきます。

私が昨年セッションを受けた時は、「あなたは素直な人ねぇ。
分かりやすいわ。」と私のオーラやチャクラの状態を見て
笑ってました。(苦笑)

クラスの中では、オーラやチャクラが見えるようなことは
ひとことも言わなかったので、通訳のNさんと思わず、

「キャサリン、やっぱり見えてたんだね。」

と、無言で頷き合いました。

イメージや夢見の大家なので、当たり前といえば当たり前なの
ですけどね。(笑)

NYではとても人気で、なかなか予約の取れないセッションです。
(↑これは本当。
オンラインの生徒さんの予約を入れるのに一苦労シマシタ。笑)

10月に来日しますので、この機会にぜひ受けてみてください♪

キャサリンの個人セッションのお申し込みは、下記のサイトから
どうぞ。↓

スクール・オブ・イメージ・ジャパン
http://schoolofimages-jp.com/ws.html#a2

関連記事

  1. キャサリン・シェインバーグ来日スケジュール

  2. キャサリンの来日ワークショップ、無事終了致しました♪

  3. 雑誌「スターピープル」に…

  4. キャサリン来日ワークショップ:ボディ、マカバと再生

  5. キャサリンの九州ツアー

  6. キャサリンの新書「Dream Birth」(ドリーム・バース)

  7. ハートのアセンション

  8. キャサリン・シェンバーグ10月の来日ワークショップ開催♪

アーカイブページ

イベント おすすめ記事