ジェネオロジー

〜家系の浄化〜

ジェネオロジーとは、家族歴という意味です。
私たち一人ひとりが家系という繋がりの中で、引き継いてきたパターンに気付き、そこから解放されて自由になっていくという内容なのですが、家系の浄化のワークと言ってもよいと思います。

夢やイメージを使ったカバラの伝承の力強いテクニックを使って、夢、身体、家族の健康歴がどう繋っているのかを、非常に深いレベルで見ていきます。ドリーム・オープニングで学んだ繰り返し見る夜の夢を紐解くのと同じ方法で、身体に繰り返し現れる症状や、家族関係、家族の健康歴を調べ、そこにあるパターンを見つけます。パターンを明らかになると、まだ解放されていない記憶や隠れた課題、無意識のレベルで引き継いだ信念体系がはっきりと浮かび上がってくるので、それらを一気に浄化することができます。
素早く、目から鱗が落ちるようなイメージワークを使って、過去や現在の自分自身はもちろん、“先祖の木”も変化させ、より統合した状態で生きるために、今を、そして未来のために生きるよう、自分を解き放ちます。

Using dream work, guided imagery and other powerful techniques taught at the School Of Images, this workshop is an in-depth exploration of the connection between dream, body, and family history. In the same way as we open repetitive dreams, we will explore the repetitiveness in body symptoms, family relationships and family history. Having identified these patterns, we will learn how to free our bodies from disabling memories, hidden agendas and unexamined belief systems. Using quick revelatory imagery tools we will change the past, ourselves, our ancestral tree, freeing ourselves to live a more embodied live now and for the future.

※ジェネオロジーは、アドバンスの内容となりますので、入門のワークショップ<カバラと夢見の力>を、事前に受けて頂く必要があります。

カバラと夢見の力についてはこちら

基本料金 50,000円 (3日間)
時間 9:00〜16:00
持物 筆記用具

ワークのリクエストやお問い合わせはこちらから